読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととロト駄文寝

思いついたままに駄文寝

              ースポンサーリンクー

交通事故に巻き込まれないためには デンジャラスカーを見極めろ!

デンジャラスカーを見極めろ!

 

温かいコーヒーを飲みながら優雅に仕事をサボっているときにツィッターのチェックをしていたら、フォローから流れてきたリツィートにとんでもない事が書かれていました。

 

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170221192430p:plain

 

なんという身勝手な言い分でしょうか。

他人のことを考えない悪質極まりない発言です。

世の中にはこのような危険思想を持っている人もいるので、自分だけが気をつけていれば事故には遭わないとは考えてはいけません。

こちらのほうでいくら注意していても、向こうからぶつけられたらどうしようもないからです。

事故に遭わないためには安全運転はもちろんの事ですが、事故を起こしそうな危険な運転をする通称デンジャラスカー(危険な車)をいち早く見極め、そして最大限に警戒することが重要です。

そこで私が普段からこいつは危ないな・・と判断するいくつかのポイントを挙げてみよう。

 

ノーウィンカー

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170221194146p:plain

ウィンカーには他の車に「車線変更しますよ」や「曲がりますよ」と知らせる役目があります。

これによって他の車が「あの車はこれから曲がるんだな」と分かりますので、それに対応してスピードを落としたり回避行動を取る準備もできますが、突然ノーウィンカーで車線変更をしてきたら周りの車はビックリしてしまいます。

車の運転というのはこうするならこうしなくてはいけないという信頼関係が成り立ってこそ、スムーズな交通の流れができます。

ただ残念ながら自分勝手な運転のノーウィンカーの車とは信頼関係なんて結べませんから、ウィンカーを使わない車を見かけたらできるだけ注意をしてあまり近づかないようにしましょう。

 

後ろから煽り行為をする車

距離をつめてくるだけならまだしもパッシングや蛇行運転をして威嚇してくる車は運転手が危険すぎます。

どう考えてもまともな人間ではないでしょうから速やかに道を譲って先に行かせましょう。

下手に挑発をするとバールを持ち出してくる可能性もあるデンジャラスカーというよりも運転手がデンジャラスです。

 

カーナビのテレビをつけながら走行する車

後ろから前の車を覗いてみるとテレビを視聴しながら運転する車を時たま見かけます。

カーナビならまだしもテレビをつけながらだと運転中にテレビに夢中になって事故を引き起こす可能性が高まります。

玉突き事故に巻き込まれないようにある程度距離を置いて運転をするといいでしょう。

 

蛇行運転しながらの運転

たまに左や右にふらふらしながら運転する車を見かけます。

なぜそんな運転をしてるのかについては色々な理由があるのでしょうけど、たとえば寝不足や飲酒運転で意識朦朧の状態だったりとか、道を探していて運転に集中していなかったりとか、前の車を煽ってたりとか・・・。

これはデンジャラスカーですね^^

合図なしの駐車

なぜ危険なのかはノーウィンカーと理由は一緒です。

いきなり目の前の車がなんの合図もなしに駐車をしたら後ろの車はびっくりしてしまいますよね。

ハザードも左ウィンカーもださずに駐車する車もデンジャラスカーで注意するべき車なのですがこの判定方法にも欠点がありまして、相手が駐車をして追い越しをした時点でもう出会うことはありませんから、そこでデンジャラスカーと判定しても無意味ということです。

 

運転席の横のガラスにカーテンが設置されている

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170221201412p:plain

これは私の経験上の話ですが、運転席と助手席のドアにカーテンを設置している車は危険度が高いです。

普段から危ない運転をしていてジロジロ見られるからなのか、カーテンを閉めながら走行する車もたまに見かけます。

それにカーテンをつけている車はどれも普通の人の車ではない雰囲気を醸しだしている様な気がします。(あくまで気がする)

ちなみに助手席と運転席のドアガラスにカーテンを設置するのは違反に当たります。

 

窓から手を出して片手運転をしている車

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170221202117p:plain

暖かくなってくると見かけるようになるのが露出狂とだらしなく片手をぶらんと外に放り出しながら片手運転をする車。

利き腕じゃない左手だけで運転することがどれだけ危険なのかは言うまでありませんが、百歩譲って仮に左手が利き腕だったとしても危険なのは変わりません。

なぜならウィンカーがハンドルの右側にあるのでそれを操作するには右手を車内に戻すか、左手で無理やり操作するしかないからです。

右腕でウィンカーの操作をしているならまだマシですが、もしも左手で無理やり操作しているとしたら・・・それはもはやデンジャラスofデンジャラスカーに違いありません。

 

終わりに

とりあえず思いつくままに書いてはみましたがこんな所でしょうか。

デンジャラスカーの運転手はチンピラみたいなのや危険思想を持ち合わせたデンジャラーの場合が多いでしょうから、もしも巻き込まれたら非常に面倒な事になります。

「君子危うきに近寄らず」

このすばらしいことわざを常に思い浮かべながら、今日も安全を守って事故を起こさないように気をつけましょう。

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170221204121p:plain