読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととロト駄文寝

思いついたままに駄文寝

              ースポンサーリンクー

職務質問されないためには

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20160620212826p:plain

最近、声優の神谷明が職務質問にあって憤慨しているというニュースを見ました。

news.livedoor.com

たんに早歩きをしていただけで警官に目をつけられたそうで、ポケットからなんにまで徹底的に調べ上げられてぶち切れ中らしいです。

でも私は産まれてこのかた職務質問なんてされた事ないので、逆に職務質問されてみたい気持ちがあるのは秘密です。

でも人によっては一月で2,3回も職務質問されることもあるそうで、職務質問される人とされない人のなにが違うのでしょうか。

 

私の場合

私は警官を見つけるとこちらから「何か文句あるか!」とでも言いたげな目でじろじろとなめるように見ます。

これのおかげかどうかは分かりませんが、未だに職務質問をされたことはありません。

逆に目をそらすと警官に「こいつ目をそらしたな!怪しい・・・」と勘ぐられて、職務質問の餌食になりやすいのです。

罪を犯した自覚のある犯罪者は警察を見かけると本能的に目をそらしたり隠れたがる傾向があるので、そこを警官は目を光らせているのですね。

上記の神谷明も早歩きをしているのを警官に「私を見て逃げてるのか?こいつは怪しい・・・」と判断されてしまったのでしょう。

 

職務質問をされやすい例

身だしなみが汚い

あまりにもオンボロな服装でボサボサの髪をしていたら目をつけられやすいです。

普通の一般人なら見だしなみには気を使うものですから、それに外れた格好をしていると普通でないと判断されるわけですね。

あとは自衛隊が着るような迷彩柄の衣装も職務質問されやすいという情報もあります。

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20160620214150p:plain

こんな格好で渋谷を歩いてたら怪しさ満点

 

警察を見て避ける素振りを見せる

これは既に上のほうで書いてありますね。

TV番組の警察24時で実際の職務質問をする場面がありますが、それの判断基準のほとんどが警察を避けてるかどうかが大半でした。

要は警察が目の前から向かってきても胸を張って堂々としろというわけです。

 

無灯火で自転車に乗る

自転車でライトを照らすのは主に自分の存在を周りに知らせるためです。

なのに夜になってもライトをつけずに走り回っていると「こんな夜更けにライトも点けずに走ってるなんて忍者かもしくはやましい事があるやつに違いない!」と判断される恐れがあります。

それに加えて警察を避ける素振りを見せたらアウト。

堂々としていればすれ違いざまに「ライト点けなさい」と小言を言われるだけで済む事が大半なので、逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20160620215409p:plain

 

急いでるときの上手な断り方

 

それでも気をつけていても運が悪ければ職務質問の餌食になってしまうこともあるでしょう。

その時は素直に応じてあげるのが結局は一番早く開放されます。

下手にイチャモンつけたり逃げようとしたら無線で駆けつけた応援の警官に取り囲まれて、さらにめんどくさい事になるでしょう。

 

でも用事で急いでるときに職務質問なんかされたら、こっちはそんな暇ねえよ!と怒鳴りつけたくもなりますよね。

もしも本当に急いでいるときは連絡先や身分照明書を提示して、「これこれこうで急いでいるので、職務質問ならあとでいくらでも受けるので今日は勘弁願いたい。」と正直に話すといいでしょう。

職務質問はあくまで任意同行なので、自分の素性をしっかり明かした上で交渉すれば向こうも引き下がるしかありません。

それでも開放してくれそうもなければ110当番か警察署に連絡をして、「こちらは身分も連絡先も明かし、急いでいるから後日にして欲しいと言っているのに、○○という方がいつまでも食い下がってきます。大事な約束に遅れたらどうするんだ!」と告げ口してやりましょう。

あくまで任意なのにあまりにもしつこいと逆に警官のほうが法律に触れる恐れがあります。

それに市民といざこざを起こしたことが署に知れ渡るので、警官も嫌な顔をするはずでしょう。

 

結局は職務質問をされないようにするためには堂々としろということです。

堂々としていれば警官も「こいつは手強そうだ」と判断して、職務質問をしてくることはあまりないはずです。