読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととロト駄文寝

思いついたままに駄文寝

              ースポンサーリンクー

インド人とカースト

 

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20160502212930j:plain

0を発見したインド人がとても数字に強い事は日本人ならよく知っている事でしょう。

掛け算の九九も日本も一桁だけですが、インドの場合だと二桁まであるからすごい!

買い物のおつりの暗算とかも一瞬で計算できてしまうのでしょうね・・・。

 

 

数字に強いからなのかインド人のSE(いわゆるプログラマー)はとても優秀だそうで、インドと言えばIT国家と言っても過言でないほどIT事業が盛んなのです。

 

しかしインドでIT事業が盛んなのは数字に強いというのはもちろんですが、ある悲しい宗教的理由があるのです。

インド人は産まれたそのときからカーストといわれる制度で覆る事のない階級を与えられ、生きていくうえでその階級に永久的に縛られる事になります。

今では政府によってカーストによる区別は禁止されているが、根っこの部分ではまだ存在しており、この階級制度で結婚相手も自由に選ぶことも難しい。

 

とある日本企業に働く美男美女のインド人カップル。

当然この二人は結婚するんだろうなと思って日本人の同僚がからかったら、「僕たちは階級が違うから結婚できないよ。」と悲しい顔で語ったという逸話もあります。

 

カーストによって就く職業も制限されてしまうのですが、ただこの制限はカーストが作られたときにあった職業限定であり、ここ最近にできた職業までは制限されることがないのです。

だからこそカーストに囚われずに誰でも夢を観ることができるIT事業に力を注ぐのです。

 

支配者層が民衆を支配するために考案されたカースト制度ですから、支配者の都合上そう簡単に風化する事はないでしょう。

けれどもインドの民衆の多くがカースト制度に疑問を持ち始め、この無慈悲な区別をなくそうと必死に戦っています。

いつかカーストの階級関係なしに好きな人同士で結ばれる事ができる、そんなインドになれますように願わずにいられません。

 

ちなみに他の国の人がインドに帰化するとカーストの一番最下層に区別されると聞きます。

インドで生活するのに相当苦労するでしょうね::